DAIGOと北川景子が結婚!記者会見で惚気る二人に記者も「ヒュ~~~」w

DAIGO 北川景子 結婚会見

DAIGO北川景子が1月11日に婚姻届けを提出し、結婚しました。昨年のチャリティマラソンのゴールと同時にプロポーズが行われているのではと噂されていた二人ですが、案の定プロポーズはマラソンの後に「KSK」(結婚してください)という事でしたw

二人の結婚の報告が記者会見で行われたのですが、その際のDAIGOと北川景子のやり取りが見ているだけでニヤニヤしてしまうほどのお惚気でした。記者が思わず「ヒュ~~~」なんて言っちゃってるぐらい惚気ちゃってます!

こちらではDAIGOと北川景子が結婚!記者会見で惚気る二人に記者も「ヒュ~~~」wとして、二人の結婚発表の記者会見を紹介していきます。

ネットの反応

稀に見る好感度が高いカップルですね。おめでとうございます。どうぞお幸せに

やっと新年らしいめでたい話題を見た気がする・・・
末永くお幸せに!

もうゲスな話を聞きたくなかったので最高のタイミング、おめでとう!

見てるこっちまで幸せな気分になる、いい会見だった!
北川景子が幸せそうで更にキレイだったなー。
女だけどダイゴが羨ましかった(笑)

二人そろっての記者会見は久々

DAIGO 北川景子 KSK

DAIGOと北川景子のように、二人そろっての結婚発表の会見は実は久々の事。何せあの福山雅治と吹石一恵の結婚の際だって二人そろっての記者会見は無かったのですから。

ちなみに、過去に二人そろって結婚発表の記者会見を開いたカップルは井ノ原快彦 瀬戸朝香夫妻反町隆史 松嶋菜々子夫妻などなど。幸せな結婚生活を続けている方が多いんですよね。

ふざけているようで、やはり育ちの良さが出てしまうDAIGOですから、真摯に結婚発表は二人でしたかったのでしょう。むしろ、DAIGOじゃなかったら北川景子出てきてないと思うw

1月11日は二人のの再会の日

DAIGOと北川景子の入籍の日となった1月11日は、実は二人が再会した特別な日であることが記者会見で発表されていました。

二人の馴れ初めは、とある番組での共演ですが、その番組の共演の後は、連絡を取り合う程度でそれほど仲良くなったというわけではなかったようです。

そして2年前の1月11日の番組の共演で、意気投合。DAIGOのくだらないギャグでも大笑いする北川景子は見ていても幸せそうですね。お似合いだと思えるカップルです。

何故かばれていたプロポーズ

24時間テレビでチャリティマラソンを走り切ったDAIGOですが、週刊誌ではゴールのタイミングでプロポーズがあるのでは?と前々から予測されていました。

そして、週刊誌の予測通り、DAIGOはゴール後、北川景子の待つ場所へ赴き、プロポーズを行ったそうです。プロポーズの言葉は「KSK」(結婚してください)DAIGOにしかできないプロポーズですね!w

ちなみに記者会見では、なんでサプライズプロポーズが事前に週刊誌にばれているのか・・・とDAIGOはぼやいていましたw

もっと難しいもの(料理)を・・・

DAIGO 北川景子 結婚会見2

記者会見では、DAIGOが北川景子の良い所として、ごはんがおいしい事を取り上げていました。ローストビーフカレーの味がドンピシャと北川景子をほめたたえます。

しかし、簡単な料理を挙げられてしまった北川景子が、不満げに「もっと難しいものを言ってほしかった」なんて甘えた声で囁き、記者たちの笑いを誘いますw

これに対してDAIGOは「もっと手の込んだやつね!」「ビーフストロガノフ」と答え、北川景子のご機嫌を取りました。もう見ているだけで微笑ましい関係ですねw

「私はどうしたらいいでしょう?」 「とりあえず俺の隣にいてくれれば」

披露宴などの予定はまだたっていないそうで、この事についてDAIGOは準備が整ったらとの事でした。

対して北川景子は難しい事はDAIGOに任せているようで、「私はどうしたらいいでしょう?」とDAIGOに尋ねます。

その問いに、DAIGOは待ってましたとばかりに「とりあえず俺の隣にいてくれれば」なんてセリフを吐いちゃって会見の場は大盛り上がり。記者からは「ヒュ~~~」なんて声が囁かれました。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ