牧瀬里穂の結婚はセレブ婚?デザイナーの夫NIGOの負債は45億で離婚危機?

牧瀬里穂

牧瀬里穂さんは、1989年のJR東海のCM「クリスマス・エクスプレス」で、一気にトップ女優に上り詰めました。このCMの影響力はすさまじく、クリスマス・イブが恋人達の記念日になる習慣を作ってしまったほど。

そんな牧瀬里穂さんは服飾デザイナー、プロデューサーであるNIGOさんと2004年から交際。4年後の2008年に結婚しました。当時のNIGOさんは会社経営や服飾ブランドが好調で年商が70億とも言われており、まさに玉の輿のセレブ婚!

こちらでは、セレブ婚だと言われる牧瀬里穂さんの結婚についてご紹介していきます。セレブ婚だと言われていましたが、実は負債も抱えており大変なようで、今では離婚危機もささやかれています・・・。

牧瀬里穂とNIGO、結婚の馴れ初め

牧瀬里穂 NIGO 結婚

牧瀬里穂とNIGOの出会いは2004年。共通の知り合いを通じた食事会で一緒になったことがきっかけです。

交際中から仲良さげに、NIGO主催のパーティーやイベントに参加しているのを目撃されています。DJ活動や音楽イベントを主催しているNIGOですので、相当華やかな生活を送っていたことでしょう。

牧瀬里穂とNIGOは2008年に結婚を発表。有名ブランドの社長NIGOとの結婚!!牧瀬里穂はセレブ婚!!とメディアでも相当取り上げられました。

牧瀬里穂の夫NIGOのブランドBAPEは年商70億!

NIGO BAPE

NIGOさんは当時若者で人気だった裏原系ファッションの仕掛人とも呼ばれる人。高校生から大人までの男性がこぞってA BATHING APEのファッションを身に着けていました。

日本だけでなく、世界中で人気となったA BATHING APEの年商は70億。本人の年収も5億円ととんでもない数字をたたき出します。

NIGO 車

購入したベンツ300L、ロールスロイス、フェラーリなど様々な高級車を、自ブランドの宣伝もかねて、BATHING APE特有の迷彩柄のBAPEカモに塗装。せっかくの高級車が・・・と思う庶民とは感性が違うようです。

BAPEブランド中国企業へ売却で離婚危機?

残念ながらNIGOは2011年にA BATHING APEブランドを資金繰り悪化で中国企業に売却することになってしまいます。

BAPEの負債総額は、43億円。2009年、2010年と2期連続で2億円近い赤字を出してしまってました。このころには牧瀬里穂との離婚も噂されるほどに・・・。

ちなみに、民事再生法で負債整理をするのではなく、負債まるごとブランドを中国企業に売却したNIGOの決断は、BAPEブランドのイメージの悪化は最小限にとどまる大英断だと言われています。

もともと、NIGOは企画屋で成り上がった身であり、BAPEを売却することになってしまったのも、会社経営に力を入れることになってしまい、企画まで手が回らなかったという一面もあります。

実はそこまで困っていない牧瀬里穂NIGO夫妻

uniqlo NIGO

BAPEを売却することになってしまったが、負債丸ごと買い取ってもらったため、NIGOの資産はそこまで目減りしているわけではありません。

またNIGOはBAPEの経営、プロデュースから離れたのちに、ユニクロのTシャツブランドUTやアディダスとのアディダス・オリジナルス・バイ・ニゴーなど様々な企画に携わっています。

NIGOは経営者として一度失敗してしまいましたが、ブランドの企画屋、プロデューサーとしては最高の働きを見せています。今後も活躍していくでしょうから、離婚問題は杞憂に終わりそうです。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ