歌舞伎俳優の香川照之が離婚 と21年の結婚生活に終止符

12月12日、歌舞伎俳優の香川照之が、95年12月に結婚した元キャビンアテンダントの知子夫人と離婚している事がわかりました。

こちらでは、歌舞伎俳優の香川照之が離婚 元スチュワーデスの奥様と21年の結婚生活に終止符という情報を紹介します。

ネットの意見

東大出身で大活躍の香川さんは私生活も順調かと思ってましたが、
何もかも上手くいくことって難しいものなんですね。

確か香川照之って両親も離婚してたはず
歌舞伎の世界に入ったのが遅れたのも父親との確執があったとか・・・
子供が自身の二の舞にならなければいいけど

奥さんは歌舞伎の世界に入るときに反対したって言ってたから、
そのあたりに問題はあったのかもしれませんね。

多忙によるすれ違いより、歌舞伎界に入ったことが決定的だったんじゃないの?
奥さんにしてみたら、歌舞伎役者と結婚したつもりはなかったんだろうから。

香川照之の離婚原因は多忙によるすれ違い?

香川照之の離婚は約2年前から代理人を立てて、話し合いが行われてきました。香川照之の離婚原因は本人からは明らかにされておらず、子供たちを守るためにも明かすつもりもないようです。

しかし、離婚になってしまった原因は、多忙によるすれ違いではないか?とささやかれています。というのも、2011年に香川照之が歌舞伎界に進出したことで、結婚当時のただの俳優生活から、忙しい梨園の生活になってしまったんですよね。

そもそも、香川照之の両親は離婚しており、歌舞伎俳優の実父、猿之助との関係は完全に断たれていました。そのため、香川照之も歌舞伎とは何の縁も無いただの俳優として活動を続けていましたし、ただの俳優として知子夫人も結婚していたのです。

しかし、長男誕生を機に猿之助の2度目の妻・藤間紫の取り計らいにより父子関係が修復。そして歌舞伎界にありがちな跡継ぎ問題を解決するために、香川照之とその長男が歌舞伎俳優の世界に入ってしまいました。

当時、妻であった知子夫人はこの決断に反対したそうです。まぁ梨園の妻になるために結婚したわけでないでしょうから反対する気持ちもわかります。

しかし、香川照之は「140年続く猿之助の名跡。政明という長男がいて、この“船”に乗らないわけにはいかないんです」と、妻の静止を振り切り、46歳という年齢で歌舞伎の世界に飛び込みました。

そうして、俳優と歌舞伎俳優の仕事で多忙を極めた香川照之は6年間休み無しで働いていたそうです。確かにこれでは、妻の知子夫人とすれ違いが起きて当然なわけです。

このようなすれ違いにより離婚することになりましたが、香川照之の長男は市川團子は、歌舞伎俳優の道を歩む強い気持ちに変わりはないそう。

%e9%a6%99%e5%b7%9d%e7%85%a7%e4%b9%8b-%e6%81%af%e5%ad%90-%e7%88%b6

離婚によって子供が辛い思いをするということは、香川照之自身が一番よくわかっていることでしょう。離婚後も親子で歌舞伎の世界で輝いていただけたらなと思います。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ