托卵離婚のアンタッチャブル柴田、実は離婚したかった?元妻への神対応もメディア戦略か

アンタッチャブル柴田

2015年に、アンタッチャブル柴田はファンキー加藤に妻を寝取られ、托卵されて離婚。そして、離婚の時の対応が元妻とファンキー加藤へのエールを送るものであり、神対応と称賛されていました。

しかし、アンタッチャブル柴田は実は元妻と離婚したかったのではないか?という事がネットではささやかれています。

こちらでは、托卵離婚のアンタッチャブル柴田、実は離婚したかった?元妻への神対応もメディア戦略かという情報を紹介します。

実は離婚したかったアンタッチャブル柴田

アンタッチャブル柴田 妻

女グセの悪い柴田は、これまでたびたび女性トラブルを起こしてきました。それこそ、アンタッチャブル柴田は女性トラブルが原因で芸能界を一時休業していました。

そして、昨年離婚した元妻も元は遊びで手を出した女性だったそうなんです。しかも、トラブルに発展しそうになったところを所属事務所によって無理やり結婚させられたんだとか・・・。

ですので、柴田は元妻に愛情なんて最初から感じていなかったし、むしろ、離婚原因をわざわざ作ってくれてありがとうといったところなのでしょう。

元妻とファンキー加藤へのエールもメディア戦略

アンタッチャブル柴田 ファンキー加藤

アンタッチャブル柴田は、元妻との離婚の際、離婚原因となった元妻とファンキー加藤に対して、「怒ったのはほんとに一瞬で。」「加藤ちゃんはこれで一つ大きくなってほしいですよ。そういう気持ちですね。」とエールを送りました。

さらに二人の関係や子供について「ふたりが決めたことでしょうし、まぁ自分が口を挟むことではないな……」と加藤と元妻をかばい、常に“加藤ちゃん”と親しげに呼ぶなど大人な対応で株を上げました。

この柴田の対応はネットでは「ファンキー加藤のやつで柴田さんの対応がすごい大人で感動した」「アンタ柴田さんめっちゃ神対応すぎる、大人やわあ」など、神対応ともてはやされています。

しかし、このようなアンタッチャブル柴田の対応も、実はメディア戦略の一環でしかなく、芸人仲間からは冷ややかな目で見られているのだとか。

田中裕二
「自分(柴田)が先に悪さして、それで(柴田の妻の気持ちが)冷めたところにファンキー(加藤)に行っちゃったんだから。あいつのせいでもあるんだよ」

有吉弘行「アンタッチャブル柴田の対応が神対応って言われたんのも癪に障りますけど、どうせ嫁と別れたかったんじゃねぇか!柴田に怒られるけど、俺もあんな対応してみたいな。『いやぁ、加藤ちゃんねー』」

そして何よりコンビを組んでいたアンタッチャブルの山崎は、いまだに柴田が許せていない様子です。柴田の女性問題でピン活動になってしまってから、未だに一度もコンビを復活していないんですよね・・・。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%96%e3%83%ab%e5%b1%b1%e5%b4%8e

さらに、アンタッチャブル山崎は先日放送された番組にて、「漫才がしたいんでしょ?」と聞かれた際、「(柴田は)死んでしまいましたからね」と答え笑いを誘いました。

アンタッチャブル柴田は、離婚騒動での神対応でイメージアップが図れたのをきっかけにコンビ復活に前向きになっているようですが、残念ながらアンタッチャブル山崎はその気は無い様子・・・。アンタッチャブルのコンビ復活はいつになるのでしょうね。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ