川谷絵音の元妻、復帰のベッキーに怒りの抗議文?ベッキーが元奥様に再謝罪

ベッキー 不倫

13日の金曜日に放送された金スマでの謝罪復帰で、ようやくメディアに顔が出せたベッキー。しかし、この収録は川谷絵音の元妻に謝罪する前に撮られたものとわかり、視聴者からは反感をかっているようです。

また元奥様によると、金スマの収録のことは謝罪の時に話題にも出ておらず、放送を知らされたのは当日の夕方になってからだったとのこと。週刊誌ではこのことに対して、奥様が抗議文を送っているとの報道もあります。

こちらでは、川谷絵音の元妻、復帰のベッキーに怒りの抗議文?ベッキーが元奥様に再謝罪という情報を紹介していきます。

ネットの意見

謝罪してからじゃないと復帰できないと言っているはずが、
被害者である奥さんに何も言わず先に復帰収録してたって酷すぎるだろ
芸能界ではアポとっただけで謝罪したことになるのか?

当事者の問題といえ、嫌悪感しかない。
とにかく名前も写真も聞きたくないし、見たくもない。

謝罪前に収録して中居くんに涙見せたあと奥さんに謝罪?
普通逆じゃね?普通ならね。

元奥さんへの謝罪が復帰の条件だったんなら、
番組収録の前にきちんと謝罪するのが当然。
番組の都合とか出演者の都合とか、元奥さんには何も関係ない。

文春報道では抗議文、元妻いわくお手紙

週刊文春は、ベッキーの謝罪復帰の収録が、元妻に直接謝罪する前だったなどとして、元妻がベッキーに抗議文を送ったと報じていました。しかも弁護士に相談したうえでの抗議文とまで書いてあるので、相当でしょう。

これに対し、ベッキーの所属するサンミュージックは元妻側の代理人から送られてきたFAXを公開。FAXによると、「文春の記事は事実と違うことはない。金スマを見て衝撃を受けたのは事実」とし、文春の記事をある程度肯定。

ただし、「一点だけ事実と違う記載があります」と注釈したうえで、サンミュージックに対して抗議文を送ったとされる事について、「抗議文ではありません」と明確に否定。まぁじゃないと、公開できないわなw

なぜ手紙を送ったのかというと、何かありましたら、とサンミュージックの社長に渡された連絡先に、元妻が「あくまでも社長に思いのたけを聞いてほしいとの気持ちから書いた手紙」を社長に届けたとのことです。それって広義の意味での抗議文じゃないんだろうか・・・w

今回の元妻の心境告白をもって、不倫問題の幕引きを

また、代理人は「皆さまにA子さんの心境につきご説明させていただくことで、今回の騒動の終焉とさせていたきたいと願っております」と、騒動の幕引きを呼びかけています。

「A子さんは、ご自分も含めて、川谷絵音さんも、ベッキーさんも、今回の騒動でつまずかずに生きて行けるようにしたいと願っています。A子さんは心根の優しい女性です。A子さんは、川谷絵音さんが社会から猛烈な非難を浴びていることを心配しています」としています。

サンミュージックは「ベッキー並びに弊社は元奥様に改めてお詫び申し上げ、加えて今後も元奥様のお気持ちを尊重し、発言行動など細心の注意を払って参る所存でございます」と改めて謝罪することになりました。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ