岡本真夜 2年前に離婚していた事を告白 TOMORROWで一躍有名になった方

岡本真夜 離婚

昨年12月31日に、シンガーソングライターの岡本真夜さんが、2年前に離婚していたことをブログで告白しました。

岡本真夜さんと言えば、TOMORROWで一躍有名になった方。今でもこの曲に励まされている方は多いのではないでしょうか?

こちらでは、岡本真夜 2年前に離婚していた事を告白 TOMORROWで一躍有名になった方 の情報を紹介していきます。

ネットの意見

ヒット曲が最近なくても印税でくっていけるんでしょうね。羨ましいー

愛情のバランスがとれないって、旦那は好きでいてくれたけど、
それに応えるだけの私の愛情はなくなったってことだよね。
回りくど過ぎじゃないかな。

作品をパクられたり
最近は良いニュースが少ないね。

TOMORROWが名曲過ぎた

岡本真夜ってどんな人?

岡本真夜は1995年に「TOMORROW」でデビューしたシンガーソングライターです。デビュー曲であるこの「TOMORROW」は177万枚の大ヒットを記録し、一躍有名になりました。

高知県出身で、能勢ヒロシ(ビーグル38)とは同級生で東京で同窓会をする仲。また同郷の島崎和歌子とも親交があるようです。

最近では、岡本真夜の曲である「そのままの君でいて」が、上海万博のテーマソングでパクられている事でも話題になりました。

岡本真夜の結婚

岡本真夜は、2000年1月に美術スタッフの男性と結婚しました。お相手の男性の名前は岡井一貴さbbだそうです。ちなみに、結婚と同時に妊娠も発表していました。

同年11月には第一子を出産しています。現在2016年ですので、子供は15歳。そろそろ高校生といったところでしょうか。

結婚と出産の際には、歌手活動を休止していましたが、出産明けである2001年には仕事を再開しています。

岡本真夜の離婚原因

岡本真夜 離婚2

離婚原因は「私が仕事(音楽)に対してやりたいことが増え、それを優先しすぎてしまい、お互いの愛情のバランスがとれなくなり、離れることにしました」と岡本真夜は答えています。

なんともシンガーソングライターらしい離婚理由ですね。若者バンドの解散理由に音楽性の違いというものがありますが、似たようなものでしょうかw

最近では岡本真夜がテレビに出る事は減っていますが、実はCMや他のアーティストへの楽曲提供を主な仕事にしているそうです。岡本真夜の器は主婦に留まれなかったのでしょうw

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ