堀北真希と結婚した山本耕史 手紙40通のストーカーぎりぎりアプローチで結婚

堀北真希 山本耕史 結婚

ガードが堅そうな女優、堀北真希さん(26歳)と俳優山本耕史さん(38歳)が2015年8月22日に結婚しました。

噂程度で浮いた話は無かった堀北真希が、いきなり結婚という報告で驚いた方も多かったのではないでしょうか。

今回こちらでは堀北真希を射止めた山本耕史のストーカーぎりぎりの人間たらしな性格について紹介していきます。

手紙を40通送ってものにした愛は、一歩間違えばストーカー案件。やっぱイケメン俳優だと違いますね・・・。

ストーカーじみた山本耕史の堀北真希へのアプローチ

山本耕史の一番最初の堀北真希へのアタックは6年前。共演した事がきっかけで山本耕史は堀北真希へ猛烈なアプローチをはじめる。

最初は全然相手にされていなかったようだが、この山本耕史という男はまったくあきらめず、手紙を40通送るといったとんでもない行動にでる。

通常であればこのような行為はストーカーと言われても反論できない。コンビニの店員に手紙を5通渡しただけで逮捕された男性の話もあるぐらいだ。

それでも社会的ステータスのあるイケメン俳優であれば、ストーカーではなく熱烈なアプローチになってしまうようだ(笑)

人間たらしの山本耕史の執念深さ

実は山本耕史はこのようなストーカーじみた行為を、男性女性問わず行っている。

有名な話では、ケイタイのアドレス帳に芸能界の知り合いの番号がほとんど載っていないと言われる香取慎吾の番号を聞き出そうと、何度も手紙や番号を渡している話がある。

山本耕史の目の前で香取慎吾が番号を書いた手紙を破り捨てても、めげずに手紙座布団の上に置いてあったり、ケイタイをチラ見して番号を手に入れようとしてきたそうだ。まったくすごい執念である。

それでも、あまり人付き合いが得意ではないという香取慎吾は、断り続けてもご飯に誘ってくる山本耕史に、ちょっと救われている一面もあると答えている。

強引だが受け入れられるという人間たらしな山本耕史性格は、ガードが堅ためな人の心を揺さぶる魅力があるようだ。

堀北真希と櫻井翔の破局というタイミング

そもそも堀北真希はアイドルグループ嵐の櫻井翔(32)と結婚間近と言われるほどの噂がたっていた。しかしながら事務所同士の利害関係もあり、別れさせられたという話。

今回の結婚は、堀北真希が失恋で弱っていたところに、アプローチを続けていた山本耕史がストン入り込んでいったというところだろう。

山本耕史は、このようなストーカーじみた強烈なアプローチを続けて、堀北真希を射止めた。ガードの堅い相手にアプローチする場合は、みんなも参考にしてみよう。

*ただしイケメンに限る。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ