人気ユーチューバー はじめしゃちょーが浮気騒動 まとめ 同じ事務所の木下ゆうかとも・・・

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーが浮気騒動が話題になっています。情報によると、なんとはじめしゃちょーはモデル、一般女性ファンだけでなく、同じ事務所に所属する大食いユーチューバーの木下ゆうかとも関係があったようです・・・。

こちらでは、人気ユーチューバー はじめしゃちょーが浮気騒動 同じ事務所の木下ゆうかとも・・・という情報を紹介します。

ネットの意見

はじめしゃちょーって真面目そうな感じだったから
これはかなりのイメージダウンだろうな
女ファン減るだろ

別れた女をストーカー扱いとかクソだよね
しかもそれを公然の事実にしようとするとか

木下ゆうかが別れてくれなかったから二股になったみたいな言い訳
はじめしゃちょーの性格の悪さにドン引きしました
これが本性だったんだね


もうちょいで木下ゆうかはストーカーにされるとこだったな、性欲バカの保身のために
グッジョブだったわ

はじめしゃちょーが不倫騒動 要点まとめ

  • はじめしゃちょーの元彼女れいなが交際と江崎葵との浮気疑惑を暴露
  • はじめしゃちょーがおふざけ謝罪動画を公開し、浮気を否定
  • さらにyoutuber木下ゆうかが元彼女れいなとの交際期間の重複を暴露
  • はじめしゃちょーが真面目な謝罪動画を公開し、沈静化を図る
  • >

はじめしゃちょーの不倫騒動 れいなと江崎葵

事の発端はツイキャスの生主である「みずにゃん」に、はじめしゃちょーの元彼女である「れいな」が交際と浮気で別れたことを暴露したことです。この暴露は、みずにゃんの生放送によって広められ、はじめしゃちょーの二股交際がネットに駆け巡ります。

もともとはじめしゃちょーのファンだったれいなは、YOUTUBEのコメントしてから出会い、交際に発展したのだとか。交際期間は2016年の10月から浮気が発覚し問題となる2017年2月27日まで。

っていうか、youtuberとの繋がりがコメント欄でできるなんて驚きです、正直はじめしゃちょーはもっと遠い人だと思っていたんですけどフットワークが軽いですねぇw

問題が起きるのはれいなとの交際中である2月14日。れいなが会いたいとはじめしゃちょーに伝えるが、撮影のためと拒否されてしまいます。しかし、その日、はじめしゃちょーはモデルの「江崎葵」を自宅に泊めていたというのです。

はじめしゃちょー 江崎葵

はじめしゃちょー れいな 不倫

この事に関してはじめしゃちょーと江崎葵は宿泊したことは認めるが、何もなかったと説明しています。まぁ何もなかったという事は絶対ウソでしょうし、元彼女のれいなも納得しないでしょうww結局この事が原因ではじめしゃちょーとれいなは27日に別れてしまう事になります。

はじめしゃちょーの不倫騒動 木下ゆうかとれいな

木下ゆうか はじめしゃちょー

はじめしゃちょーの不倫騒動で騒がれる中、さらに生主みずにゃんの放送にYOUTUBERの木下ゆうかが涙ながらに電凸。なんと、木下ゆうかもはじめしゃちょーの元彼女である事を告白。

木下ゆうかは大食いで有名なYOUTUBERで、はじめしゃちょーと同じ事務所に所属しています。コラボレーション動画も多く投稿されており、以前から交際疑惑も流れていましたが、実際に交際していたんですね。

しかし、木下ゆうかははじめしゃちょーとの交際期間は2016年の6月から年末までと暴露。本当の事であれば、れいなの交際期間とかぶっており、実質浮気状態だったと言えます。

はじめしゃちょーは交際期間がかぶっていることについて、別れ話がもつれてなかなか別れられない間に、新しい出会いがあったとしています。まぁ木下ゆうかは現在31歳、なかなか別れられないのも当然かもしれませんねw

人気ユーチューバーの恋愛スキャンダルですが、動画サイトでの暴露や謝罪など、時代を感じさせるものとなっています。っていうかこの浮気騒動の謝罪動画の再生数がすごいことになっているんだけどwww

謝罪でも再生数を稼ぐあたり、さすが任意YOUTUBERといったところでしょうか。はじめしゃちょーの人気は浮気騒動があったとしても崩れそうにありませんねw

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ