不倫の代償は大きかった矢口真里 カップヌードルのCMに出演するも放送中止

不倫で大きくバッシングを受けることになった矢口真里が、カップヌードルリッチのCMに出演するも、打ち切り騒ぎになりました。3年前の不倫問題が今になっても続いているんですね・・・。

矢口真里はCMで『二兎を追う者は一兎をも得ず』『やっちゃえ! みなさん!』などと不倫を正当化するような発言をおこなっています。日清側から出演の依頼をしたそうですけど・・・これは炎上商法かな?w

こちらでは、不倫の代償は大きかった矢口真里 カップヌードルのCMに出演するも放送中止という情報を紹介していきます。

ネットの意見

矢口真里は不倫問題が沈静化するまでおとなしくしといたほうが・・・。

テレビに出演すればお金は稼げるから必死だな。

いくらオファーがあったとしても不倫問題を蒸し返すようなCM出演するべきではなかったなw

日清カップヌードルは最初から今の事態を狙ってた、炎上商法だったのでは?

不倫問題再燃でタレント価値を落とした矢口真里

今回の矢口真里のカップヌードルリッチのCM出演は、日清から依頼されたものでした。不倫問題を引き起こしてからメディア露出が極端に減った矢口真里にとって、このCM出演はまさに救いの手。わらにすがる思いで縋りついたことでしょう。

しかし、いざ蓋を開けてみれば、不倫を茶化して推奨するような内容のCM・・・。これでは主婦層から反対を受けるに決まっています。

そのため、残念ながら矢口真里の待望のCM出演も、わずか一週間で打ち切りということになり、次のCM出演は期待できなくなってしまいました。

本人もよくこんなCMに出演したなぁと思いますが、そこはやはりお金でしょうwただ、今回の不倫問題再燃してしまった結果を見ると、CM出演の代償は高くついてしまったのではないでしょうか。

対してカップヌードルリッチは売れ行き好調

矢口真里がCM打ち切りによってタレントの価値を落とす中、実はカップヌードルリッチの売り上げは、絶好調。矢口真里の出演、打ち切りでCMの存在自体が話題になったの影響も大きいですね。

しかし、これはいわゆる炎上商法に分類される手法。しかも日清の炎上ではなく、矢口真里をやり玉に挙げる炎上商法というのところがが小賢しいw

今回日清は、矢口真里をやり玉にあげることで、炎上商法の批判を回避していますが、毎回こう上手くいくとは限りません。いくらギャラを払っているとは、タレントの価値を下げるようなCMはやめたほうがいいとは思いますね。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ