ベテラン歌手の冠二郎 72歳が31歳差の結婚!しかもお互い初婚!

冠二郎結婚

芸能人の結婚のニュースにとんでもない歳の差で結婚した人が現れました。なんと72歳のベテラン歌手の冠二郎が、41歳の女性と結婚するとのこと。二人の歳の差はなんと31歳。

しかも、結婚する二人はお互いはじめての結婚とのこと!さらに、出会って2か月でのスピード結婚というのも驚きです・・・。

こちらでは、ベテラン歌手の冠二郎 72歳が31歳差の結婚!しかもお互い初婚!という情報を紹介していきます。

ネットの意見

出会ってそうそう結婚ですか。
結婚してそうそう離婚しないように。あと死別しないようにw

介護結婚という新たなことばを作りたい気がする。

ロボコンのエンディングテーマの人じゃないか!!
結婚してなかったんだねぇ

お互いにパートナーをとっかえひっかえしてたわけでもなく
71歳と41歳になってようやく出会えたんですかね?
それなら応援してあげたいかな。

冠二郎はいったいどんな人?

冠二郎(かんむりじろう)は、紅白出場経験のある演歌歌手です。1992年に発売した「炎」では、「アイ、アイ、アイライク演歌」の一節が若者にも受け、ネオ演歌と呼ばれる流れをつかみます。

また、曲が売れるとともに、冠二郎自身のキャラクター性もメディアで受け入れられ、様々なテレビ番組にも出演。それと同時に、「ムサシ」「バイキング」など、ネオ演歌を全面に押し出した曲をリリースし人気を集めます。

また、演歌歌手としては珍しく、朝の特撮番組「燃えろ!!ロボコン」のエンディングテーマを担当しています。

ロボコン!?っちゃいころ見てたし!覚えてる!wめっちゃ懐かしいわ!!w

二人の馴れ初め

二人の馴れ初めは、2016年の1月24日に行われた、冠二郎のイベントでのこと。イベントの裏方として参加していた一般女性に、冠二郎が一目ぼれをし、猛アタックを開始。すぐさま食事の約束を取り付けたそうです。

そしてこの一般女性も冠二郎の猛アタックを受け入れ交際を開始。2月には女性の両親とも顔合わせをし、冠二郎の師匠の作詞家・三浦康照氏にも報告。

そしてそのまま3月31日に結婚。出会ってから2か月余りでのスピード結婚です!歳の差結婚も相まって、なんだかすごいですねw結婚式の予定は5月に予定しており、親族のみで執り行うそうです。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ