ベッキー事務所、お金を払って新潮にベッキー擁護記事を書かせる

ベッキー 新潮

ゲスの極み乙女の川谷絵音と不倫をしてしまったベッキーは、CMや出演番組をすべて降板、契約違反の違約金が4億円ともいわれる状態になっています。このままで所属する事務所、サンミュージックも倒産の危機となってしまいます。

どうやらこのような倒産を防ぐためにサンミュージックは、週刊文春とライバル関係の、週刊新潮にベッキー寄りの記事を書いてもらう事にしたようですwベッキーには復活してもらわなければ困るわけですねw

こちらでは、ベッキー事務所、お金を払って新潮にベッキー擁護記事を書かせるの情報を紹介していきます。

ネットの意見

こんな提灯記事じゃ何か頼まれたんじゃないかと思うよ

そりゃあ、お金くれたらよいしょ記事でも何でも書くよね

芸能界、出版界の癒着にウンザリ。
テレビ業界に巣をなす芸能事務所にウンザリ。


新潮に話を持ち込んだサンミュージック関係者は今頃真っ青だろな
たぶん、ますます炎上するとは夢にも思ってなかっただろうw

週刊新潮のベッキー擁護の記事内容

川谷のほうからベッキーに迫った

ベッキー ライブ 楽屋

以前からベッキーはゲスの極みのファン出会った事を公言していました。それどころか、ライブ終了後に芸能人という身分を使い、楽屋に遊びに行っているwどちらが先に色目をつかったのでしょうね。

恋愛経験の少ないベッキーは素直に川谷の言葉に従った

ベッキー 川谷 LINE

離婚するという川谷絵音の言葉を信じてしまったというのもある。しかしLINEの情報が暴露されてしまった今となっては、ベッキーが離婚を後押ししていたという一面はぬぐいきれませんw

川谷の実家に行くことにベッキーが後ろ向きだった

まだ奥様と離婚していないのにも関わらず、浮気相手が実家にあいさつだなんて、普通後ろ向きになって当たり前です!というより、実際に挨拶に行っている事が信じられません・・・。しかも、奥様の航空券を使っているのですからより悪質。

ベッキーがユニセフに募金をしていて、アフリカなどに5つの校舎が建設

今回の不倫問題にはまったく関係のないベッキー上げ情報ですね!

この1か月迷惑をかけた共演者やスタッフ、川谷の妻へ手紙を書いている

ベッキー 不倫

迷惑かけた相手に対して謝るのは当たり前。しかし、それをすべきだったのは1月の謝罪会見の時でした。不倫を嘘でごまかそうとしてしまった事実は消えません。もうベッキーが何をやっても視聴者は胡散臭いとしか思えませんよね・・・。

ベッキーマネージャー 川谷絵音への事情聴取が掲載

新潮の記事には、ベッキーのマネージャーによる、川谷絵音への事情聴取の内容が掲載されていました。まぁ情報の出どころはベッキーの事務所wなにせ事務所しか知りえない情報が載っているのですからw

記事では、川谷絵音は年内には離婚を考えていた事を強調しており、始終ベッキーは騙されていたという論調。また、事務所に頼まれたのか、ベッキー復帰の可能性にまで言及しており、さながら観測気球のようです。

事務所がピンチなのはわかります。しかし、ベッキーのあの不適切な謝罪会見をした以上、事を急がないほうが良いと思います。視聴者が不倫問題を忘れるまで待ったほうがいいでしょう。

まぁ、どれだけ記事で持ち上げようともベッキーのやらかした不倫と、不倫をごまかすための嘘の謝罪会見は、忘れられるわけがないのだけどw

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ