フィギュアスケーターの鈴木明子が結婚 お相手は小学生時代の同級生で外資系のエリート社員

鈴木明子 結婚

プロフィギュアスケーターの鈴木明子(31)が、2月6日放送のテレビ番組にて、小学生時代の同級生との結婚を発表しました。

こちらでは、フィギュアスケーターの鈴木明子が結婚 お相手は小学生時代の同級生で外資系のエリート社員という情報を紹介します。

ネットの意見

病気を乗り越え、オリンピックで見事入賞し、結婚。
素晴らしい。おめでとうございます。

おめでとうございます。苦労をした人だけに幸せになってほしいです。

結婚相手が同級生って、なぜか好感度アップなんですよね。
何はともあれ、おめでとうございます。

安藤美姫や村主章枝みたいにはならないでほしいな・・・。

鈴木明子の結婚相手は小学生時代の同級生

鈴木明子

鈴木明子の結婚相手は小学生時代の同級生とのこと。学生時代から交際してたのかな?と思いきや、残念ながらそうではないようです。

実は、結婚相手となった男性は、鈴木明子の実家が経営する飲食店の常連で、2015年の秋、約18年ぶりに再会し、意気投合。デートを重ねて2016年の6月に婚約を発表していました。

しかも噂によるとこの結婚相手の男性は、外資系の企業に勤めるエリートサラリーマンなのだとか。鈴木明子のプロスケーターってだけでも収入がすごそうなのに、外資系のエリートサラリーマンが夫では、世帯収入がすごい事になってそうだ。

ちなみに、鈴木明子の父親は婚約前にされたインタビューで「娘は小学校のころからずっとスケート漬けだったので、掃除も洗濯も料理もできません。引退後もアイスショーで忙しいですし、結婚したからといって家事を急にやるというのは無理でしょう」とコメント。

さらに、「だから掃除して洗濯して料理を作って、妻が帰ると『お帰りなさい』と言うぐらいの男性でないと続きません。そんな娘を理解してくれるのか、事前に聞こうと思っています」と発言。お父さん、娘は31歳なんだからちょっと黙ってようかw

二人はまだ同居をはじめておらず、鈴木明子は「これから家を決めて、ゆっくりやっていこうね、いきなり変えていくのではなくて、少しずつお互い歩みよっていければいい」と話しています。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ