ビッグダディの林下清志氏 7度目の離婚を告白 「さすがに酷い」

ビッグダディの名でおなじみの林下清志(51)が26日に放送されたテレビ東京系の番組にて、昨年5月に結婚した一般女性と離婚したことを報告しました。ビッグダディの離婚はこれで4年連続7度目の離婚となりました。

こちらでは、ビッグダディの林下清志氏 7度目の離婚を告白 「さすがに酷い」という情報を紹介します。

ネットの意見

ビッグダディがどうしょもないのは大前提で…
女の人もねぇ。どうかと思うよ~

もう本当にどうでも良い

自分の父親と考えたら
恥ずかしい
テレビに出るなって感じ

結婚も回数制限した方がいい
死別以外は3回もしたら十分

ビッグダディの7度目の結婚と離婚

ビッグダディ 離婚

7度目の結婚相手について、ビッグダディは居酒屋で出会ったと話し、「結婚願望を持っていて、すぐに結婚してくれる男性がいたらと、常に婚姻届を持っていた」と説明。そして、ビッグダディは「面白いな! じゃあ俺が書くよ」とその場で婚姻届けを記入したそう・・・。

ちなみに、婚姻届けの保証人には、居酒屋の店主がなったんだとか。まぁその場の勢いで婚姻届けを出すのであれば、その場の主である店主が書くのが順当なのでしょうか?ちょっと結婚の価値観が違いすぎてよくわかりませんw

ビッグダディはこのように勢いで結婚していながら、「(保険や税金など)色んなことが絡んでくるから、すぐに離婚しないと面倒くさい」と離婚届けも渡していたんだとか。流石、7度目の離婚をしているだけあり離婚の面倒さをよくわかっているようです。

勢いで結婚した彼女について、ビッグダディは「結婚しても離婚しても、俺の戸籍抄本には、ずっと嫁として名前が残るよって言ったらすごく喜んでくれた」と明かしました。類は友を呼ぶとはいいますが、ここまでひどいものなのでしょうか・・・。

7度目の結婚と離婚に対して、番組MCが「結婚をなんやと思ってるの?」とツッコむと、ビッグダディは「結婚って、ただの制度ですよ」ときっぱり開き直る始末。この発言にはMCのも「ただの制度じゃないですから・・・」と呆れ顔だった。

ビッグダディの結婚は、1度目が佳美(1991年~2001年)、2回目も佳美(2002年)、3回目も佳美さん(2008年~2011年)で4男5女の子供をもうけています。7回の結婚と離婚という記録も、同じ人と3回繰り返して回数を稼いでいたわけですね!

ビッグダディ 相関図

さらに4回目は芸能活動もしている美奈子で女児も出産。そして、2014年に5回目、2015年に6回目、2016年にが7回目となり、お相手はいずれも一般女性。これにて7度の結婚と離婚というとんでもない記録となってしまいました。

番組では、ここ4年で4回の離婚ということもあり、MCから「誕生日じゃないんですから!」とツッコまれると、ビッグダディも「これは酷いですね。さすがに酷いですよね」と反省の色も見せました。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ