ゲス不倫の宮崎謙介元議員、自民党議員や金子議員の地元支援者から離婚圧力!

男性議員初の育児休暇を!と声高にしながら、長男出産直前に不倫問題をしでかした宮崎謙介元議員は、ひとまず、議員辞職ということで世間の批判を回避することができました。

しかし、不倫問題をしでかした宮崎謙介は、国会議員としてのケジメだけではなく、妻である金子恵美議員に対してケジメを付けなければなりません。そして、どうやら自民党内や金子議員の支援者から相当な離婚圧力がかかっているようです。

こちらでは、ゲス不倫の宮崎謙介元議員、自民党議員や金子議員の地元支援者から離婚圧力!の情報を紹介していきます。

自民党関係者からの離婚圧力

男性議員初の育児休暇!なんて事を言いながら、妻の金子恵美議員が出産直前に不倫をしていた宮崎謙介元議員には、仲間である自民党議員からもパッシングを受けています。

そもそも、宮崎謙介元議員は、前妻の加藤鮎子議員と女性問題を理由に離婚しており、金子議員は交際当初から「あの人だけはやめておきなさい」と忠告されていました。

金子恵美議員 美人

また元から、宮崎謙介元議員は、議員内でも女性に対して手が早い議員として、目立っていた様子。その手の速さをもって美麗端麗である金子恵美議員をさらっていっただけでなく、不倫問題とあっては、同僚議員から同情の声があがらないのもうなずけます。

そのため、金子恵美議員は、自民党若手議員や、重鎮からも、宮崎謙介元議員との離婚をすすめられているようです。まぁ同情する余地はありませんねw

金子恵美議員の地元支援者からの離婚圧力

宮崎謙介 金子恵美

また、金子恵美議員は、地元支援者からも「一日も早く離婚を」離婚圧力がかかっているようです。まぁ政治活動に影響がでかねませんので、当然ですね。

地元支援者からすると、宮崎謙介元議員は、どう考えても政治家の夫としてふさわしくありません。政治家同士の結婚と、男性議員初の育児休暇で沸いていた金子議員の支援者も、今では面影すらありませんね。

また、政権与党である自民党の金子恵美議員が身内に甘い判断をしてしまうと、野党に隙を与えてしまう事になってしまいます。夫婦問題とはいえ、ここまでの政治不信を引き起こしたとなると話は別。

宮崎謙介元議員が議員辞職となった今、ヒモとして夫の座に居座るか、はたまた離婚されてしまうのか、その決断は金子恵美議員にゆだねられています。

金子恵美議員の発表は、おそらく産休明け前の4月から5月。それまでじっくり考えていただきたいですね。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ