「マッサン」ヒロインのシャーロットが離婚を発表 夫はアメリカ在住で遠距離によるすれ違い

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88-%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%b3-%e9%9b%a2%e5%a9%9a

NHK連続テレビ小説「マッサン」でヒロインを演じたシャーロットケイトフォックス(31)が、今年のはじめにアメリカ人の夫と離婚していた事を明らかにしました。

こちらでは、「マッサン」ヒロインのシャーロットが離婚を発表 夫はアメリカ在住で遠距離によるすれ違いという情報を紹介します。

ネットの意見

仕方ないね。旦那さんが全然日本に来た気配がないのでそんな気がしてました。
仕事は好調の様だし前向きな別れだと思う。

マッサンの時から少しご主人の事が気になっていたけど、
やっぱりなあ…

日本でこんなに仕事してて大丈夫かよって思ってたけど
やっぱり駄目だったんですね…

マッサンでガラリと活動拠点も人生も変わっちゃったのかな?
お2人にとって良い決断で、お互いが幸せになれますように。

日本とアメリカの遠距離結婚生活ですれ違い

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88-%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%b3-%e9%9b%a2%e5%a9%9a

アメリカで舞台女優として活動していたシャーロットは、14年に放送された連続テレビ小説「マッサン」出演が決定。これに伴い、活動拠点が日本に変わることになりました。

マッサンの制作発表では「人生の大切な人はいます」と話し、シャーロットは結婚していながら単身来日したことを報告。これ以降、シャーロットは遠距離の夫婦生活のまま女優活動を続けてきました。

しかし、2016年12月16日、シャーロットは自身のブログにて、「実は今年のはじめ、私と夫は別れました」と離婚を発表。やはり日本とアメリカの遠距離夫婦生活は、難しかったようですね・・・。

シャーロットは、「私たちは、状況を成立させるために2人でとても努力しました。必死の努力をしたものの、最終的には成立させることができませんでした。それは2人にとってとても悲しい時間でした」と離婚を回避するために二人とも努力したけれども、最終的に分かれる事になってしまったと説明。

シャーロットにとって日本での女優活動は、ようやく手に掴んだチャンスであり、軽々しく手放せるものではありません。かといって旦那さんにも仕事がり、軽々しく日本へ移住ということは難しいでしょう。

どちらかを優先すると、結婚生活は破たんしてしまう。それならばお互いに自分の事を優先して離婚というのも悪くないでしょうか。

日本での女優活動を選んだシャーロットの今後の活躍を応援してあげたいと思います。

ダイエットしなければと思っているあなたへ!

男性・女性に関わらず、見た目や健康の為に、ダイエットの必要性を感じている人ってすごいたくさんいると思います。
そんなあなたも、絶対に興味を持っているあの有名なダイエット。
とはいえ、すごく高いし、地域に無いという人も多いはず。ところが、あのダイエットが自宅でリーズナブルな価格でできるようになりました。

いったいどんなダイエットなのか!?
その存在を知っておいて損はないです。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

外部RSS記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ